ゴーゴージャグラーKK「設定6」ハマりと負けの実践データと据え置きポイント

   

 

「ゴーゴージャグラーの設定6っぽい台を打ったのに負けてしまった!」

「設定6っぽい台なのに、800Gハマった!」

 

設定6っぽい台なのに、このような酷い経験をした方も少なからずおられると思います。

ここでは、ゴーゴージャグラーKK設定6における、負けた時の実践データや、ハマりゲーム数、ハマリ確率などを紹介したいと思います。

設定6と言えど、負けないという保証はありません。

ゴーゴージャグラーにおいて、どのくらいデータやハマリが、設定6の許容範囲なのか?

ということを知っておくことで、心にゆとりを持って、実践に臨むことができると思います。

ぜひ、お役立てください。

また、

ゴーゴージャグラーKK設定6の勝ちデータや挙動については、記事下の関連記事にある「ゴーゴージャグラーKK設定6のスランプグラフと挙動」という記事を参考にしてください。

 

スポンサーリンク

 

ゴーゴージャグラーKK「設定6」負けデータ

ゴーゴージャグラーの設定6を1日打って負けてしまう割合は「15%」程度です。

その15%の負けデータだけをいくつかピックアップしていました。設定6の負けデータの挙動をご覧ください。

 

いかがでしたでしょうか?

やはり、設定6だけあって、低設定のような圧倒的な右肩下がりといったようなグラフはないですね。

かならず、ハマった後などは、上に急激に振れる瞬間があります。上下に激しく振れるようなグラフが目立ちますね。

また、ボーナス的には、負けデータであっても、やはり、ビッグとレギュラが並ぶようなゴージャグの高設定によく見られるような履歴が多いですね。

合算が悪いか、ビッグの引きが極端に弱い時などが、ゴーゴージャグラー設定6の負けパターンのようですね。

 

収支的には、最大負け額は、マイナス2万~3万までの負けがほとんどです。

設定6になると、5万、8万などの大負けは、ほぼないと言えそうです。

 

 

ゴーゴージャグラーKK設定6の「ハマり確率」

ゴーゴージャグラーKKの設定6と設定1のハマリ確率を紹介したいと思います。
ゴーゴージャグラーKK【設定1と設定6】のハマり確率

設定1 設定6
100ゲームハマる確率 52.128%(約1.9回に1回) 43.61%(約2.3回に1回)
200ゲームハマる確率 27.173%(約3.7回に1回) 19.018%(約5.3回に1回)
300ゲームハマる確率 14.165%(約7.1回に1回) 8.294%(約12.1回に1回)
400ゲームハマる確率 7.384%(約13.5回に1回) 3.617%(約27.6回に1回)
500ゲームハマる確率 3.849%(約26回に1回) 1.577%(約63.4回に1回)
600ゲームハマる確率 2.006%(約49.9回に1回) 0.688%(約145.3回に1回)
700ゲームハマる確率 1.046%(約95.6回に1回) 0.3%(約333.3回に1回)
800ゲームハマる確率 0.545%(約183.5回に1回) 0.131%(約763.4回に1回)
900ゲームハマる確率 0.284%(約352.1回に1回) 0.057%(約1754.4回に1回)
1000ゲームハマる確率 0.148%(約675.7回に1回) 0.025%(約4000回に1回)
1200ゲームハマる確率 0.005%(約2500回に1回) 0.008%(約20000回に1回)
1500ゲームハマる確率 0.006%(約16666.7回に1回) 0.001%(約100000回以上に1回)

ゴーゴージャグラーは、ボーナス確率が高いので、ハマりにくい印象ですね。設定6だと500ハマりする確率は、1日打ってたった1回です。やっぱり、1/120クラスになるとハマらないですね~。

 

 

ゴーゴージャグラーKK設定6「実践時の最大ハマりゲーム数」
「実践時のハマりゲーム数は最大何ゲーム?、実際どのくらいハマるの?」という疑問にお答えするために、実践シュミレーションをした結果、どのくらいのハマリがあったかをご紹介したいと思います。

【シュミレーション条件】

設定6

9000G

試行回数 200回

 

上記の結果、算出された実践時の

 

最大ハマリは、

 

「 1315G 」

 

でした。

結構ハマりましたね(^-^;

設定6とは言え、このくらいハマることもある、

ということは頭に入れておく必要がありそうです。

 

 

ゴーゴージャグラーKK設定6の「据え置き狙い」のポイント

ゴーゴージャグラーKKの設定6を据え置き狙いする時は、

 

前日「合算確率が良くて、レギュラー負けしている台」が狙い目だと思います。

 

こういった台は、据え置きされやすい傾向がみられます。

 

そして、

合わせて当日にガックンチェックを行うことで、

据え置き狙いの精度を上げることが出来ます。

ガックンチェックのやり方については、下記の記事で詳しく説明していますので、参考にしてください。

 

ジャグラーの朝一「ガックンチェックとは?」のやり方とコツを伝授!

 

ここで紹介した、据え置き狙いのコツは、あくまでも、通っているホールがに上記のような傾向やクセがあることが条件です。据え置き狙いをする際は、事前に通っているホールのクセと傾向をしっかりと調査しておきましょう。

 

 

【高確率でゴーゴージャグラーの設定6を打ちたい人へ】

ゴーゴージャグラーの設定6を打ちたい人はたくさんおられると思いますが、現在どのくらいの頻度で打てていますか?もし、全く設定6を打てていないという人は、おそらく設定6の探し方が間違っている可能性があります。闇雲に良さげ台を打って設定6が打てるほどジャグラーは甘くありません。

設定6を打てていない人は、ぜひ、この記事を参考してみてください。

とらお直伝の設定6の探し方を伝授いたします。プロが実際に使っている立ち回り法なので、効果はお墨付きです。

⇒ ジャグラー設定6の見分け方とホール(お店)の探し方を伝授!